デイサービスの検索・求人・コミュニティの総合情報サイト

トップ  >  調理師(シェフ)

調理師(シェフ)

【調理師(シェフ)とは】


調理師は、シェフとも呼ばれ、食品の調理技術の合理的な発達を図り、もって国民の食生活の向上に資することを目的とするための日本独自の国家資格です。
資格取得には、調理師試験(食文化概論、衛生法規、栄養学、食品学、公衆衛生学、食品衛生学、調理理論の7科目)に合格し都道府県の調理師名簿に登録される。または、学校教育法第57条に規定する者で、厚生労働大臣が指定した調理師養成施設を卒業(無試験で調理師免許が与えられる)する必要があります。
調理師またはこれ以上の資格(栄養士、管理栄養士等)があれば、都道府県の条例により養成講習を受けることなく食品衛生責任者となることができます。食品衛生責任者資格は、飲食店を開業する際に必要となります。

参考


「調理師」 ウィキペディアサイト <http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%BF%E7%90%86%E5%B8%AB? (アクセス:2013/8/31)
前
訪問介護員(ホームヘルパー)
カテゴリートップ
現場で働く専門家の紹介